製品一覧

スカルプブラシ ユニヴィアラ

日本人の髪にあわせてバージョンアップ。 世界各国の人の髪や頭皮には違いがあり、日本人の髪は美しいと海外でも評価されています。
日本人の髪のお悩みにあわせ、美しい髪づくりの為に「スカルプブラシ」をバージョンアップ。
いままでの「スカルプブラシ」は「スタイリング」を重視した設計でしたが、「健康で美しくボリュームのある髪作りはシャンプーから」と言う考えに基づき、シャンプー時に「心地良く、しっかりケア」が出来るよう改良。
スカルプブラシを使うシャンプー方法は、汚れを落としながら頭皮をしっかりマッサージすることで髪が元気になり、抜け毛や髪の毛が細くなってきたとお困りの方にもおすすめです。 国内特許取得「第3964227号」、国内意匠取得
スカルプブラシ ユニヴィアラ

スカルプブラシ製品概要

572本のピンが隙間なく頭皮を刺激。

376個の先丸ピン

頭皮を傷つけないように限りなく真球に近いピンが、約4万個あるといわれる頭皮の毛穴に届き、指では落とせない汚れをやさしく、しっかり落とします。

572個の毛穴サイズの球が 皮脂や汚れを逃しません!

また、頭皮の隅々までピン先が行き届くので、マッサージ効果は抜群です。
毛穴をダイレクトに刺激できるので「立毛筋」が活性化されやすく、髪のコシ・ツヤに変化が現れます。
※立毛筋・・・髪を支える筋肉。毛穴の真下(皮膚の真皮層内部)にあり、髪のコシやハリと 密接に関係があります。

心地良さを生む「段差植毛&3段階強度」

心地よさを生む植毛技術
最短ピンの段差植毛とシリーズ初の3種類の硬さの違う植毛ピンにより、絶妙な強弱のリズミカルなタッチで「抜群の心地良さ」を生み出します。

特許取得の頭皮密着設計。

中央が緩やかに高い「クラウン(王冠)構造」
頭のどこからブラシでとかしても、球体である頭に均一にブラシが届く設計となっています。
ブラシの面全体で、頭皮に均一にブラッシングできます。

握りやすいく持ち手部分を変更。

心地よさを生む植毛技術
頭皮への密着度をあげ、シャンプー時に手が滑らずしっかり握れる設計に。
さらに腕が疲れにくいように軽量化。
ブローがしやすく、手が小さい女性でも持てるように改良しました。

スカルプブラシ使用方法

シャンプー前に軽くブラッシングしてもつれをといてください。
まずはしっかりすすぎ洗いをします。
髪全体にシャンプーがゆきわたるように、
手で軽くシャンプーします。
ピンが頭皮に密着するよう
ブラシをしっかり当てます。
  • まずはピンが頭皮に密着するようにブラシをしっかり押し当ててからブラッシング
  • 顔周りは頭頂部に向かって前から後ろにブラッシング
  • 襟足は下から上にブラッシング
  • 小刻みに動かしながらブラッシングすると効果と爽快さアップ!
通常通りシャンプーを洗い流してください。
水流にそって、毛先に向かってブラッシングしながら
髪を仕上げすすぎします。
余分なシャンプーを洗い流すことができます。
毛先にトリートメントを塗布し、ブラシで伸ばします。
毛先までムラなく塗布でき、
トリートメントの浸透力もアップします。
ブローブラシとしてお使い頂くと、
髪ふんわりボリュームアップ!
2段のピンで簡単にボリュームアップできます。

スカルプブラシ ユニヴィアラ

スカルプブラシ ユニヴィアラの製品仕様
【製品仕様】
価格8,424円(税込)
カラーパープル、ピンクゴールド、ルビー
サイズ長さ190×幅45×高さ40(mm) 重量 約75(g)
素材ABS樹脂(グリップ)、ナイロン(ピン)
スカルプブラシ ユニヴィアラのご購入はこちら
製品一覧
  • 海外活動レポート
  • よくある質問
  • スカルプブラシ ユニヴィアラ
  • ヘア・ヘルスアドバイザー 本山典子のご紹介
  • SHS商品取扱サロン
  • SHS商品取扱代理店・美容ディーラー