企業情報

代表挨拶

代表取締役社長 木下恵

この度は当社のホームページをご覧くださって、誠に有難うございます。
ここではご挨拶というより当社の自己紹介をさせていただきたいと思います。

当社の経営理念は「我々の提供する製品やサービスを通して、誰もが笑顔で颯爽と生きる社会創りに貢献する。」と定めております。
その意味は、人々の潜在意識の中にあるニーズを先に発見し、製品化することで「こんなの欲しかった」と感動していただき、社会の進歩発展に少しでも貢献出来ればという思いです。

そしてエス・ハート・エスという社名の由来でもあるSmile Heart Storyの概念の通り、各協力会社と当社の社員、お客様を笑顔で繋ぐ三方良しの思いを込めております。

また、「“本物”の感動をお客様に届ける」という事業理念につきましては、具体的に5つの基準を設けて厳選した製品を開発しております。
そして事業目的の一つである「ブラシでするシャンプーを世界の文化に」につきましては、この目的を実現するために、この習慣の有効性や素晴らしさを世界に向けて発信しております。…詳しくはH.Pの「海外活動」をご覧下さい。

資本主義の競争社会では、必ずしも良い製品がお客様にご紹介されるとは限りません。
ある程度、資本力や組織力のある会社の製品が有利であることは致し方のないことですが、「人が作り出す価値」には多様性があり、消えるには惜しいものも沢山あります。

実は前記の事業目的に出てくる当社のメイン製品「スカルプブラシ」がそうだったのですが、開発した会社は倒産し、製品の寿命は消えかかっていました。
しかし、私はこの製品に惚れ込んでいましたので、少ない手持ち資金と協力者の皆さんのご支援を受けて在庫や権利を買い取り、社員共々必死で頑張りました。
その結果、高級ブラシにもかかわらず、発売から約10年で70万本の販売実績を越えるご愛顧をいただくまでになりました。
今では欧州、米国、ロシア、アジア各国に代理店を設けるまで成長して来ました。
その流れでASEAN開拓のため、ベトナム進出も決めました。

私はこのような経験とご支援下さった皆様への感謝から、社会にお役立ちの「感動」をもたらすような会社や製品のお手伝いを、微力ながらさせていただきたいと思っております。
既に何軒かその様な価値のある製品を持っておられる会社で信頼関係を築ける先様とご縁があり、互いを協力会社としております。
そしてマーケティングを駆使しながら、製品開発、デザイン、製造、企画、販売などの機能を一気通貫に行うことを創業以来目指して参りました。
今ではおかげさまで取り扱う製品も増えて参りましたし、海外の協力会社からの資材調達も軌道に乗って来ました。

これからも各協力会社と一緒に製品とサービスを高め合いながら、「お客様へ感動のある製品をご案内出来る様にしたい」と思っております。
その結果得られる三方良しの笑顔。
それがモチベーションの社員と共に、これからも社業に励んで参りますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い致します。

2014年1月
エス・ハート・エス株式会社
代表取締役 木下 恵

経営理念

我々の提供する製品やサービスを通して、誰もが笑顔で颯爽と生きる社会創りに貢献する。

コーポレートビジョン

我々の提供する製品やサービスを通して、人々に生命力溢れる美(新陳代謝が正常に循環し、生命力が溢れる状態)を提供することで人と人が笑顔で関わり合い、誰もが颯爽と生きる活力ある社会創りに貢献する。

コーポレート・メッセージ

Smile Heart Story(三方善で笑顔をつなぐことが、私達の使命です。)三方善で笑顔をつなぐことが、私達の使命です。
“本物”の商品には、作り手たちがそこに到達するまでの様々な工夫や苦労のストーリーがあります。
そんな「人が生み出す価値」を伝え、お使いいただくお客様に本物の感動をお届けする。
そして、共に新しいストーリーを紡いでいきたい。

経営基本方針

  • 公明正大、礼節を重んじ、お客様、お取引先様、すべての支援者に報恩の精神で接し、いずれかに利が偏る事の無い共存共栄を目指す。
  • 利益の無い企業は社会に貢献できないと考え、正しい企業活動による正しい利益を追求し続ける。
  • 我々は事業を通じて社員の人格・能力の向上をはかり、社員の物心両面の幸福を追求する。
  • 「悲観的に準備し、楽観的に実行する。」を旨とし、果敢に既成概念にチャレンジし、新しい価値の創造に邁進する。
  • 人体、人心、環境に害のあることは、いかなる理由があろうともこれを行わない。
  • 我々は国内外の法令及びその精神を遵守、公正で透明な企業活動を実践し、国際社会から信頼される企業市民を目指す。

会社概要

会社名 エス・ハート・エス株式会社 (英文表記:S HEART S Co.,Ltd.,)
住所 【本社】
〒530-0001
大阪市北区梅田3丁目4番5号(毎日新聞ビル8階)
TEL.06-6346-5014 FAX.06-6346-5024
※商品等のお問い合わせに関しましては大阪本社までお願いいたします。
【東京営業所】
〒103-0027
東京都中央区日本橋2-16-4(STHビル8階)
TEL.03-3516-0155 FAX.03-3516-0166
ブランド エス・ハート・エス株式会社ロゴエス・ハート・エス(商標登録済)
特許 発毛促進ブラシ「スカルプブラシ」特許第3964227号
創業 2004年4月
代表者 代表取締役 木下 恵
資本金 1,000万円
従業員 9名(国内8名・海外1名)
事業内容 スカルプブラシの販売、その他化粧品等の販売、
商品企画、ブランドプロデュース、映像、販促物の企画・製作(海外調達含む)、キャラクターグッズの販売

事業ドメイン

美と健康

事業理念

“本物”の感動をお客様に届ける

事業目的

ブラシでするシャンプーを世界の文化に

商品選定の5つの基準

エス・ハート・エスでは、お客様に「感動」していただける“本物”の商品をお届けするために、
どこよりも厳しい独自の「5つの商品選定基準」を設けています。

【商品選定基準】
  • ●独自性 他の追随を許さない工夫ある商品
  • ●快適性 使用感が抜群に良い商品
  • ●継続性 お客様が自然と使い続けたくなる商品
  • ●安全性 数値として人体への安全を確認できる商品
  • ●環境性 地球環境の維持、向上に効果が認められる商品

主要お取引先様

【平成28年10月現在(順不同)】
主な取引先 ソーマ化粧品(株)、(有)生活アートクラブ、(株)大王商会、(株)スクロール、ユニバーサルスタンダード(株)、エクロール(株)、(株)アイケイ、(株)トッパンコスモ、セラフィック(株)、サニーヘルス(株)、アーク&エコ(株)
理美容業界 中部総代理店 (有)ビュークス、西日本総代理店 豊栄産業(株)、
(株)ガモウ、ビーエムサプライ(株)、(株)エルマン、(株)タチカワ、(株)タムラ、(株)光美容化学
SHS商品取扱代理店様一覧はこちら
提携サロン ParadiseNEXT(東京青山)、Salon Ishi(ニューヨーク)、Stadtpalais(ドイツ)、
Sam Sebastian Style(ポーランド)、リズ・ヘアー(東京練馬区) 他多数
SHS商品取扱サロン様一覧はこちら
お取扱小売店舗様 アロマブルーム60店舗、Loft、東急ハンズ、阪神、JR名古屋高島屋、福井西武、岡山天満屋、大阪高島屋、神戸大丸、たまぷら東急、池袋西武、横浜そごう、丸井今井、新潟伊勢丹、日本橋三越、銀座三越、池袋西武、アレキサンダー&サン、JTC、アッシュ・ペー・フランス株式会社
TVショッピング ショップチャンネル、ABC放送「せのぶら」、日テレ「女神のマルシェ」 他多数
ラジオショッピング FM大阪「ラジマート」
お取り扱い通販会社 各生活協同組合、(株)アイケイ、らでぃっしゅぼーや(株)、株式会社ディノス、セシール、いきいき(株)、
(株)カタログハウス、(株)高島屋、阪急百貨店、JR東日本、(株)大丸、(株)三越、(株)世界文化社、(株)大地を守る会、(株)Kセンス
弊社取扱製品

【自社商品】
スカルプブラシシリーズ、薬用スカルプシャンプー・トリートメント、薬用ボリュームアップミスト、木製ブラシシリーズ、ネイルポリッシャー他

【取扱商品】
ビーバンジョア健康肌化粧品、上羽絵惣 胡粉ネイルシリーズ、マイヘア―レディー、シムカラー、お掃除ブラシセット、あぶらとり紙、ボディーソルト、雑貨他

OEM先様 株式会社ポーラ、日本ロレアル株式会社、世界チャンピオン 池田道治IMブランド、株式会社アイケイ、
株式会社ソシエ・ワールド、株式会社ビューティエクスペリエンス 他多数

※敬称略

企業情報
  • 海外活動レポート
  • よくある質問
  • スカルプブラシ ユニヴィアラ
  • ヘア・ヘルスアドバイザー 本山典子のご紹介
  • SHS商品取扱サロン
  • SHS商品取扱代理店・美容ディーラー